お酒を飲みたくなるグラス

お酒を飲みたくなるグラス

 たとえば、気心知れた仲間うちで集まって、居酒屋などでワイワイ楽しみながらお酒を飲むというケースで、あまりお酒のグラスにこだわる人というのは多くないと思います。というより、そういう雰囲気では、グラスにこだわる必要がないという印象さえあります。

 

 

 

 しかし、「バー」のような静かな雰囲気のお店であれば、やはりグラスにもこだわりたい気持ちがあっても不思議ではありません。ということで、もちろん明確な目的となるお酒があって、「バー」のようなお店に飲みに行くというケースではその考え方も否定的になってしまうかもしれませんが、しかし、たとえば私のように、あまりお酒に詳しくもウルサくもない人間にとっては、お酒をリクエストするのではなく、グラスをリクエストするという考え方もあるのではないかという気がします。

 

浜松で人気の居酒屋はこちらhttps://www.hotpepper.jp/strJ001147579/

 

 特に、女性が「あのグラスでお酒を飲みたい」というようなことをバーテンさんに告げたりすると、それだけでなんとなく映画やドラマのワンシーンに使いたくなってしまうような、そんなかわいらしい雰囲気のあるシーンであるような気がします。

 

吉祥寺の居酒屋は個室宴会に最適

 

お酒を飲む場所ですから、当然お酒の味やお店の雰囲気を楽しむのはわかりますが、しかしたまには「魅力的なグラスでお酒を飲みたい」という発想があっても悪くないという気がしてなりません。もちろん、そのグラスに適したお酒がどんなものであるのかというのは、飲んでみてのお楽しみということになることは言うまでもありませんが、それはそれで、ゲーム感覚で楽しめると思います。