お酒が弱い方にもおすすめのカクテル

お酒が弱い方にもおすすめのカクテル

バーに行ったらせっかくですからお酒が苦手でもカクテルに挑戦してみるといいでしょう。
カクテルは甘さや爽やかさでお酒の香りや味が緩和されていますので、
お酒が苦手な方でも飲みやすく仕上がっています。
しかしあまりの飲みやすさについ飲み過ぎてしまう事にもつながりますのでその点は十分注意する必要があります。
お酒が苦手という女性にもおすすめしたいカクテルの一つがピニャコラーダになります。
これはスペイン語でパイナップルの生い茂るときという意味を持っています。
実はピニャコラーダととても似通っているチチと呼ばれるカクテルがあるのですが、
チチはハワイで誕生したカクテルなのです。
作り方が一緒になってしまったのは単なる偶然だったのです。
その後チチが作り方を変えてベースをウォッカにして作られるようになりました。
ピニャコラーダはラムをベースにしてパイナップルジュース、ココナッツミルクを混ぜ合わせて作ります。
味もお酒の味はあまり感じられなくて、まるでジュースを飲んでいるかのようです。
アメリカでヒットしたカクテル、ファジーネーブルもお酒の弱い方におすすめです。
見た目にもオレンジジュースのような鮮やかな色が特徴的です。
桃のリキュールにオレンジジュースを加えただけなのですが
さっぱりとしたオレンジのさわやかさと桃の甘さがマッチしてとても飲みやすくなります。

アルコール度数もそれほど高くはありません。色合いもきれいなアメリカンレモネードもおすすめです。
レモネードに赤ワインを少し加えただけのカクテルなのですが、見た目にもとてもキレイです。